パナソニックジェットウォッシャードルツew-dj61使った感想

水圧で歯の間の汚れを落とし歯茎のマッサージにもなるPanasonicの口腔清浄機器ジェットウォッシャードルツ。コードレスタイプのew-dj51も人気がありますが、今回は電源コードを挿して使うタイプのew-dj61を買って使っています。 
子供が歯の矯正をし始めた為、今よりも歯磨きが上手にできないと歯垢や歯石がどんどん溜まってしまい困ると思い、購入を決めました。
実際に使ってみて、使いやすさはどうなのか、操作はどうなのか、使った感じの歯茎の調子はどうなのかなどレビューします。

パナソニックジェットウォッシャードルツew-dj61レビュー

我が家で使っている商品はこちらになります。

ジェットウォッシャードルツを購入した理由

そもそもなぜ購入したのか? というお話になりますが、冒頭にも書いてあった通り、我が家の子供が歯の矯正をするようになりました。
歯医者さんでは「今までより歯磨きが難しくなるから、ちゃんと器具の間もきちんと磨いてね」と言われ、そんなことがうちの子供にできるのか? と、少し不安になったということもあります。

そこで、このドルツのことを思い出しました。 

「確か水流で汚れを落とすっていうやつだよな。あれなら歯の矯正をしていても、器具の隙間の汚れも落ちるんじゃないだろうか」 と思いました。

また、このドルツの評判は知り合いからも直接聞いていて、歯茎の腫れがおさまり引き締まってきたとか、口臭がだいぶよくなった気がする。
めっちゃオススメだよ~~~! と言われていたこともあり、気になっていました。 しかもこれを勧めていたのが1人ではなく、2人からオススメされていたので、どんだけ良いものなんだ!? と思っていましたw

そんな評判を聞きつつも商品レビューを見たら絶賛の嵐。間違いなく口腔環境には良さそうだと思い、
子供だけでなく、私にも旦那にも、みんなに良いのではないか? と思い、購入を決めました。

また色違いのヘッドノズルも売れていて使い分けがしやすいのも良さそうと思った理由です。

実際に届いた時の様子はこちらです。

ジェットとバブルの水流で3つの効果と書いてありますね。

・歯周ポケット洗浄
・歯間の食べかす除去
・歯茎ケア

この絵を見た感じ、相当水流が「スパン!」と来そうな感じもしますが、水流は調整が出来るので、ビビリ屋の私は弱めで使うところから始めよう(笑)

開封した時の様子です。 思っていたよりもコンパクトな気が。 絵を見た感じ相当大きい気もしましたが、そんなに場所を占領するほどのデカさでもなかったので安心。

洗面台に置いてみました。仕組みは非常にシンプルですね。この青いタンクに水(お湯)を入れるだけです。

ジャジャジャ― っと水を注いでタンクに貯めていきます。

ためしに300くらいまで貯めて使ってみることにしました。ノズルをカチッとはめるとこんな感じになります。

そしてスイッチがここにあり、ジェット、バブル、止 とあります。

実際に使ってみてどうだったのか

先にスイッチを入れてから口に入れるのはダメです。 水圧が外にプシャーっと出ますので、口に入れてからダイヤルを回します。

もしくは ハンドルを止にしておいてダイヤルを先に回しておき、口に入れてから 手元のスイッチを ジェットかバブルにします。

使う時は、本体のダイヤルを回して水圧を調整することができ、まずは水流1くらいからスタート。

けっこうこれでも水圧がある気が。

水圧2にしてみたら、けっこうプシャー!っという水圧になります。 個人的にはこれ以上の水圧にするのは怖いw

かなりの勢いで水が飛び出してきます。

最初は、口の中に水がどんどん溜まってきて ウェエエエ~~~! と溺れそうになりましたが、
途中で、 「あ、口を開けながらやればいいのか」 ということに気づき、

口を開けたまま洗面台の真上でやることにしました。

実際にやってみると、食べかすがポロポロと出てくるわ出てくるわ。

こんなに汚かったんかいっ!というレベルで出てきます。

さすがにその食べかすボロボロは汚なすぎるので写真には載せれませんが ^^; お恥ずかしいくらい出てきますよ~

普段の歯磨きは電動歯ブラシを使っていますが、それを使う前と使った後、両方ためしてみましたが、
電動歯ブラシの後に使った場合でも「まだカスが残っていたんかいっ!」と、歯磨きでは取りきれなかったものが歯の隙間から出てきました。

また、使い始めの最初のうちは、歯茎からの出血もアリ。ですが、これは使ってみて3回目くらいからまったく出血もしなくなりました。 

歯医者には定期的に(2、3ヶ月に1度)メンテナンスで通っていますが、歯茎の状態がとても良くなったね!と歯科衛生士さんに言われるようになりました。
これは、歯茎の腫れ、歯茎からの出血が気になっている人や、歯周病、虫歯予防に良さそうです。

家族でノズルを変えて使う

ジェットウォッシャードルツ専用の替えノズルが売れています。我が家ではわざとに色を変えて、家族で使えるようにしています。
色が違うと、誰のものかすぐにわかるので便利ですよ! ノズル立ては4本まで立てられるようになっています。

水流はどこまで強くできるのか

水流の調整は1~5段階までありますが、自分は2もしくは2.5くらいが限界です。
これくらいでも十分水圧があり プシャーーーーーーッ! と来ます 汗

最高水圧の5とかどうなるんだろう、歯茎が切れちゃうんじゃないの!?って思えるくらい強烈な水圧だと思いますがw

5の水圧とかって歯茎がキレてしまうんじゃないかと思えるくらいです。(試すのも怖い)

ジェットウォッシャードルツの意外な使い方

これはあるブログを見て発見したのですが、自分の歯に使う以外でこれを活用できる場面があるようです。
それが「洗面台の汚れ落とし」です。

洗面台の排水溝部分の溝などにある細かい汚れ(やカビ)を、このジェットウォッシャードルツの水圧で落としてしまう。というもの。

ケルヒャーの高圧洗浄機みたいな感じですかね笑

このドルツの水流が、とても細いものなので洗面台の排水溝の細かい溝にうまく水流が入り込んでくれます。
自分もためしてみましたが、バッチリ汚れが取れました。 \(^o^)/

そして、、 この時だけ、初めて水流の強さを5にしました。 笑

さいごに

さて、色んな使い道がある(笑)ジェットウォッシャードルツですが、 実際に使った方達の口コミもかなりの高評価ですよ。
これまでに購入して使った人みんなのレビューはこちらからチェックできますので、見てみてくださいね^^

Check >> ジェットウォッシャーを使った人達の口コミ一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

トイレの汚れがつきにくくなるコート剤を探していたところ、見つけた泡スプレーが優秀です。これのおかげでトイレ掃除が一気に楽になりました。
モコモコの泡スプレーをするだけなので便利です。 実際に使っている様子などをレビューしています。

Check>>【驚愕】トイレの汚れ防止コート洗浄剤モコモコ泡スプレーがスゴイ!手放せなくなってしまった件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする